ARUNAS エンジニアの奮闘記 ARUNAS エンジニアの奮闘記

お守りがお守りでなくなる時・・・ 怖っ!
過去の成功例から、お守りのつもりで入れたノイズフィルタ(ノイズ対策)。 わかるー、ノイズって疑いの的になるし、誤動作したら怖いもん。 そんなお守りとして入れた部品が、開発工程の様々な関門をすり抜けて、改修を伴う設計不良に。
設置後1年で筐体にまさかの錆び発生・塗膜劣化!!
設置後1年の定期点検にて、とある屋外筐体の板金端面から錆びが発生していることが分かった! また塗膜が劣化し白い粉が吹いている状態になっていた・・・ “たかが錆されど錆!”その対策と考察記録をご紹介します。
あれ?正面扉の鍵が抜けなくなっちゃった💦
正面扉を開けてメンテナンスをおこない・・・ 終了。 扉を閉めて鍵をかけたら、あれ?鍵が抜けない!! なぜ?なぜ?なーぜ?
『よろずや&日陰のヒーロー!』 FSセンターの役割について
製品出荷の後、お客さまのもとで安定稼働する為に、 日夜全国を飛び回っています! そんな『よろずや&日陰のヒーロー!』 暁電機製作所におけるFSセンターの役割をご紹介します。
とあるホテルで聞いた謎の異音。若い男女が経験した怪奇現象?!
ホテルに響き渡る謎の異音。 テレビ?冷蔵庫?それとも怪奇現象?? 異音を発生させていたまさかの犯人は〇〇〇!!
「エンジニア必見!! ~バージョン管理の落とし穴~」
システムの運用には欠かせないソフトウェアのバージョン管理。 出荷実績のある製品であれば問題ないと思っているあなた、その管理本当に問題はありませんか? 今回は管理出来ているはずの環境で発生したバージョン管理の落とし穴について、ご紹介させていただきます。
外貨両替機で硬貨がフィーバー状態!
事件現場となったのは東京都内のとある飲食店に設置された外貨両替機。 たまたまお店の前を通りがかった方が、両替機の出金口に1円硬貨が山盛りになっているのを発見しコールセンターへ連絡。 探偵ARUNASくんが事件の真相に迫る!
「硬貨が漏れる 違算事故発生!!」
硬貨装填用金庫型カセットにて硬貨が漏れるという事故が発生。寸法公差による影響チェックの重要性を痛感し、 再発防止にむけて「検討」→「試作」→「検証」を繰り返すことの必要性を認識。
AES-CTL 精算機でレシート発行後 操作不可となる問題を解決する
精算機での画面表示問題を通して、本番環境により近い環境を用意して確認する事の重要性を知り、若いエンジニアがまた一つ成長した。
1 2