ARUNAS エンジニアの奮闘記 ARUNAS エンジニアの奮闘記

え!! こんなところに?ピンポイントで。
社内での通電、絶縁試験では問題がなかったのに、 2次試作品にて出荷、設置後の通電時に漏電ブレーカが落ちる。
ケーブルの色が・・・???
太陽光パネル用BOXで、黄色のケーブル被覆が茶色に変色!! まさか・・・、ケーブルが日焼け?
お守りがお守りでなくなる時・・・ 怖っ!
過去の成功例から、お守りのつもりで入れたノイズフィルタ(ノイズ対策)。 わかるー、ノイズって疑いの的になるし、誤動作したら怖いもん。 そんなお守りとして入れた部品が、開発工程の様々な関門をすり抜けて、改修を伴う設計不良に。
とあるホテルで聞いた謎の異音。若い男女が経験した怪奇現象?!
ホテルに響き渡る謎の異音。 テレビ?冷蔵庫?それとも怪奇現象?? 異音を発生させていたまさかの犯人は〇〇〇!!
外貨両替機で硬貨がフィーバー状態!
事件現場となったのは東京都内のとある飲食店に設置された外貨両替機。 たまたまお店の前を通りがかった方が、両替機の出金口に1円硬貨が山盛りになっているのを発見しコールセンターへ連絡。 探偵ARUNASくんが事件の真相に迫る!
バッテリー寿命が1年未満?!そんなはずは・・・
無停電電源装置のバッテリーが、1年未満で劣化するという問題が複数台発生。 バッテリーの基礎技術調査とバッテリー自動テストの詳細を検証する事で原因を究明するとともに、バッテリー使用時の注意事項を習得。
1